東京教区教宣師会研修会特別公開講座『医療と宗教~お坊さまに強く期待すること~』
を開催いたしましたので、下記の通り、ご報告いたします。

日時 : 令和2年2月23日(火)18:00~20:00
場所 : zoomによるオンライン
講師 : 新潟県立がんセンター新潟病院 今井 洋介 先生
光照院住職 吉水 岳彦 上人
参加者 : 41名

所感:
●吉水岳彦上人
ご自身の医療に関する活動紹介と、慈恵医科大学高木院長の活動を中心に、医療と日本宗教の関わりの歴史をご説明いただいた。

●今井洋介先生
医療現場の最前線で戦い、生死に対し真摯に向き合ってこられたご自身の半生をまじえ、仏教(僧侶)に親しむことになった経緯と、なぜ僧侶が必要でなぜ僧侶に期待をもつのかをお話しくださった。

ご参加いただいた皆様におかれましては、誠にありがとうございました。

☆期間限定公開URL
【限定公開】特別公開講座「医療と宗教」
https://www.youtube.com/watch?v=EXBO-rs4SXM&feature=youtu.be

合掌